キーワード選定

【保存版】ブログ集客のカギを握る「キーワード」の選び方

投稿日:2018年7月25日 更新日:

今日は「ブログ集客のカギを握るキーワードの選び方」というテーマでお話します。

はい、お願いします!

ブログ集客が成功するかどうかのカギを握るのが「キーワード」というものです。

辞書で調べてみると、キーワードという言葉には2つの意味があることがわかります。

1 問題の解明や内容の理解の上で、重要な手掛かりとなる語。
2 情報検索で、検索の手掛かりとして使用する語句。

世間一般的によく使われるキーワードは1の意味です。

「この事件解決の糸口となるキーワードは・・・」

などとTV番組でも見かけますね。

ただ、僕らがインターネットの世界で使うキーワードという言葉は2の意味です。

「検索の手がかりとして使用する」

と難しい言い回しで説明されていますが、簡単に言い換えると何かを検索するときにGoogleやYahoo!などの検索窓に打ち込む言葉だと思ってください。

ブログ集客とキーワードの関係

キーワード=検索窓に入力される語、ってのはわかりましたか?

はい、大丈夫です!

何か調べたいと思ったとき、または何かをネットで買いたいと思ったときに、僕たちは検索エンジンを利用します。

検索窓にキーワードを打ちこんで検索ボタンを押し、そこに表示された「検索結果」の中から、自分の求めている情報を見つけ出そうとします。

検索結果には、検索者が検索した言葉(=キーワード)の「答え」に近いと検索エンジンが判断したブログやサイトが、ポイントの高い順に表示されます

当然少しでもポイントが高く、よりよい順位、つまり上位に表示されるほど、検索者が訪問してくれる確率は高まります。(※「SEOって何ですか?検索エンジン最適化で上位表示する方法」参照)

つまりブログで集客できるということは、

検索されたキーワードで上位に表示されている

というのが条件になるわけですね。

お客さんが検索するキーワード

ここまではついて来れていますか?

はい、まだ大丈夫です!

ここまでを踏まえて、ある一例をご紹介します。

僕が個別指導している生徒さんで、自宅でアクセサリー教室をされている方がいらっしゃいます。

その方から最初に相談を受けたのが、

「いま検索で1位になってるんですけど、お客さんが全然来てくれなくて・・・」

というものでした。

現在1位のキーワードをお伺いし、その場で僕も検索してみました。

確かに1位です。だけどお客さんは来ない。

 

なぜ1位なのにお客さんが来てくれないかわかりますか?

え、なぜだろ??ブログに魅力がないのかな???

 

その時教えてもらったキーワードは

私が一番輝くアクセサリー

でした。このキーワードで1位だったんですね。

 

これで気づけました??

たぶんお客さんがそんな検索しないからじゃないかな??

 

今回のケースだと、確かにキーワードで検索1位に表示されてます。
しかしながら、そのキーワードで検索するお客さんが誰もいないので、訪問者もゼロというわけですね。

つまり、なんでもかんでも適当なキーワードで1位になっても意味がないわけです。

大事なのは「お客さんが検索するキーワード」で1位になること。

ここを外してると、いくら順位が良くても誰も来てくれません。

検索されるキーワード

誰も検索しないキーワードで1位は無意味ですからね。

私もやっちゃってるかも・・・(;´Д`)

誰も検索しないキーワードでがんばって1位を目指しても、集客にはつながりません。

大事なのは「検索されるキーワード」を選ぶことです。

検索されるキーワードとは、実際にお客さんが検索窓に打ち込む言葉のことですね。

先ほどの例で言えば、

「私が一番輝くアクセサリー」

なんて言葉を打ち込む人は、ほとんどゼロに近いでしょう。

そういうのはダメってことです。ブログ集客ができていない人の大半は、実はこのようにキーワード選びを完全に間違えてしまっている人たちなんです。

 

じゃあ、どうしてそういうことが起こってしまうのか?

その理由は、

「キーワードを自分の頭で考えているから」

です。

 

「こんな言葉で検索してくれたらいいな・・・」

と自分勝手な想像でキーワードを決めてしまっているからですね。

こういう人がほんとに多いです。

検索されるキーワード選びの鉄則は、

「自分の頭で考えない」

ということです。キーワードは考えてはいけない!ここをまずは意識してください。

キーワードは探すもの

キーワードは考えてはダメ、ここ大丈夫ですか?

え、えっ・・・考えちゃダメなんですか(;´Д`)

キーワード選びで失敗している人たちの大半は、自分の頭でキーワードを考えようとしてしまっています。

僕らのように検索エンジンからの集客に慣れている人間であれば、ある程度はそれでも何とかなりますが、ブログ集客の初心者がそれをやってしまうと、ほぼ間違いなく失敗します。

そういう失敗を避けるためには、

「キーワードは探すもの」

という意識をしっかり持つことが大切です。

考えるんじゃないんです、探すんです。

頭の中で生み出されたキーワードは、
その人の頭の中にしか存在しないかも知れません。

それでは、だれも検索なんてしてくれませんよね。

そうではなく、今現在誰かが

「実施に検索しているキーワード」

を探して、見つけ出すんです。

そうすることで、そのキーワードで上位表示されれば
確実にお客さんが来てくれることになります。

 

キーワード選びで大事なのは

「どんなキーワードがいいかな?」

と頭の中で考えることではありません。

「どんなキーワードで検索されているのかな?」

と現実世界で探してみること、これがポイントです。

今日のまとめ

キーワードの話、どうでしたか?

今までずっと頭で考えてました・・・(;´Д`)

キーワード選びの失敗で一番多いのは、ブログのキーワードを自分勝手に頭で考えてしまうこと。これだとお客さんが来るブログを作ることはできません。

大事なのは「探す」という意識。ここを間違えないようにしましょう。具体的なキーワードの探し方については次回の講義で解説したいと思います。

キーワードは頭で考えてはいけない。検索されているものを探すという意識が大切。

参考になったら、SNS(Twitter、Facebookなど)でシェアお願いします!

-キーワード選定

Copyright© ブログ集客予備校 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.