SEO対策

検索エンジンに評価されるブログの作り方

投稿日:


今回は検索エンジンに評価されるブログ作りのお話しです。

はい、お願いします!

ブログ集客を成功させるためには、検索エンジンで自分のブログが上位表示されるような対策を行っていかなければなりません。

それがSEOというものでしたね。

⇒「SEOってなんですか?検索エンジン最適化で上位表示する方法」参照。

 

検索エンジンは独自の視点で検索順位を決定しています。

数兆もあるブログやホームページの中から、検索された語句と関連の深いページを探し出して、そしてそれをランク付けし表示しています。

そのランク付けに使うルールのことを「検索アルゴリズム」と呼びます。
(僕らは単に「アルゴリズム」と呼ぶことが多いです。)

この検索アルゴリズムによって1つ1つのブログやページに点数がつけられ、順位が決定します。

つまり検索エンジンで上位表示したいのであれば、このアルゴリズムで高く評価されるブログを作らければいけないということなんですね。

検索アルゴリズムは非公開?

じゃあアルゴリズムについて解説しておきます。

アルゴリズム・・・難しそう。。

検索エンジンがブログや記事を評価するアルゴリズムには200以上の項目があると言われています。しかもそのほとんどをGoogleが非公開としており、僕らは知ることができません

 

えー200も?しかも非公開??

 

つまり、検索で上位表示させようと思っても具体的に何をどうすれば上位表示できるのか?という答えは誰にもわかりません。ですから、僕たちSEOに関わる人たちは、自分の経験や検証、そして様々な情報網を用いて、ブラックボックス(=公開されてないもの)の中身を垣間見ようと努力を続けています。

そんなん自分にはムリじゃん・・・って思ってませんか?

思ってます・・・。

とはいえ、全てが完全にわかっていないかというと、そういうことでもありません。200以上もあると言われる検索アルゴリズムの一部や、上位表示するための考え方については、Goolgeの方から公に発表されているものもあります。

ですから、僕らがまずすべきなのは、そのようなGoogleが発表してある項目について最低限正しく知っておくということです。そしてそれら得た情報を元に対策を行っていくということが大切なわけです。

Googleが公開しているアルゴリズム情報

アルゴリズムのことがわかる参考資料を紹介します。

はい、お願いします!

ではここで、Googleが公開しているアルゴリズム情報について解説します。アルゴリズム情報と言っても、「○○をしたら高評価で××点アップ」のような詳細について触れられているものではありません。あくまでGoogleが評価をする視点を知ることができるきっかけになるというものです。

その代表的なものが

検索エンジン最適化(SEO)スターター ガイド

です。

以前はPDFで公開されていたのですが、少し中身も改訂され、現在ではWEB上での公開となっています。

読んでみてもらえればわかりますが、このブログ集客予備校で学んでいるほとんどの人が「難しい」と感じる内容だとは思います。ちょっと専門的な用語も多いのでしね。ですから、とりあえず今のところは「あーSEOってこういうものなのか」くらいに捉えておいてもらえればOKです。

この中に書かれてあることで重要なポイントというのは、これからこの予備校の中でも分かりやすく解説していきますので。

そして少し慣れたくらいにここに立ち戻ると、より深くアルゴリズムやSEOについて理解できるとおもいますんので、こういうページがあるということは覚えておいてください。

Googleが重要視していること

上記の検索エンジン最適化(SEO)スターター ガイドとは別ですが、以前Goolge社員がSEOの重要なポイントについて語った動画があります。

それがこちらです。

全編英語でありますが、この中でGoogle社員の アンドレ・リパチェフさんが検索ランキング決定要素として、

1.コンテンツ
2.リンク
3.RankBrain(ランクブレイン)

の3つが重要であるという話をしています。

「コンテンツ」とはブログに書かれた記事の内容のことですね。よい内容、人の役に立つ内容じゃないと検索上位に出すのは難しいということです。

続けて「リンク」とは、自分のブログを誰かのブログやホームページで紹介してもらうということです。他人に紹介されたブログということは、きっとよいブログなんだろうとグーグルが判断するということですね。

そして最後の「RankBrain」ですが、これはGoogleが検索順位を決める上で用いている「AI(人工知能)」のことで、検索キーワードとコンテンツとのマッチングを見るものです。

いくらいいコンテンツだとしても、そのコンテンツが検索者の求めるものと合っていなければ上位表示できないってことですね。独りよがりの記事ではダメですよってことです。

以上の3つが、SEOでは重視されているということです。

ちなみに先にご紹介した「検索アルゴリズム」はこれらコンテンツやリンクの良しあしを決めるために定められた細かいルールだと思っておいてください。

検索エンジンに評価されるブログ作りのまとめ

スターターガイド、読んでみてくださいね。

難しそうですががんばってみます!

今回の記事では、検索エンジンで上位表示されるブログづくりのために知っておいて欲しい検索アルゴリズムの話、そしてその参考にしてほしい「検索エンジン最適化(SEO)スターター ガイド」もご紹介しました。

またGoogle社員が発表したSEOで重要な3つの要素についてもお話ししました。

これらはこれからブログ集客に取り組もうと思うのであれば知っておいて欲しい基本事項です。中身の隅々まで理解する必要はありませんが、こういうものがあるんだなという知識は持っておいて欲しいと思います。

より細かく詳しい内容については、今後どんどん解説していきますね。

SEOで重要な3つの要素は「コンテンツ」「リンク」「RankBrain」。それらの優劣を決めるために200以上もの検索アルゴリズムが利用されている。

参考になったら、SNS(Twitter、Facebookなど)でシェアお願いします!

-SEO対策
-, , , , ,

Copyright© ブログ集客予備校 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.